FC2ブログ

ヒルトン大阪 ~志を立てよう~


前回はリッツカールトンでしたが、
これは別の機会に行ったヒルトン大阪です。
ヒルトン大阪には、私の青春時代の思い出があります。
学生時代、時々ヒルトンホテルに行っては、
将来、自分はヒルトンホテルが似合うような男になりたいと志を立てたのでした。

自分のことながら、学生にしてはよく考えていたなと思うのは、
ヒルトンホテルに泊まれるようになりたいと願ったわけではなく、
ヒルトンホテルが似合うような男になりたいと願ったことです。

ヒルトンホテルに泊まるだけなら、お金さえ出せば泊まれます。
そんなことを願ったのではなく、一流ホテルが似合うだけの教養、マナー、
身のこなし、服装など、ひとりの人間としての力をつけたいと願ったのでした。



h7.jpg
ヒルトン大阪 エントランス



h8.jpg
美しい吹き抜けです



h3.jpg
当時、ピアノの自動演奏がよく行われていました

当時は大阪に住んでいたので、このホテルに宿泊することはありませんでした。
この辺りを徘徊しながら、今から思えば
自分も一流の男性になりたいとイメージトレーニングをしていたわけです。
当時は、現在のようにイメージトレーニングという言葉は
あまり聞かれませんでしたが、無意識のうちにやっていたのかもしれません。



h5.jpg
2階から見下ろしたロビー



h6.jpg



1
部屋で仕事中



5 (1)
仕事が片づいたので、ルームサービスでシャンパンを頼みました


皆様はどんな夢や志をお持ちですか?
現在、こんな夢を持って頑張っているとか、
過去に持っていた夢、志、そしてどう変化したかなど
よろしければお聞かせ下さい。


ヒルトン大阪
〒530-0001 大阪市北区梅田1-8-8 TEL: 06-6347-7111

目白ポセンシアクリニック
 
関連記事

コメント

§ 今後のご活躍、蔭ながら応援させていただきます。

kenro様

コメントありがとうございました。
2年前、ご来院いただいた時はオーラが強くて印象に残っておりました。
きっと伸びていかれるんだろうと思いながら
手術をさせていただいた記憶がございます。

ご活躍のご様子で嬉しく思います。
これからも期待しております。

kenro様のご活躍、蔭ながら応援させていただきます。

§ 男夢

約2年前、先生にメッチャ男前にしてもらえ、
先生の自然ながら完璧な技に、脱帽した者です。
自分は、それから、役者としても自信がもてるようになり、
時々TV出演もしているので、先生の自然で腫れない技が
どうしても必要でした。その後も、目白ポセンシアのホムペに
時々寄って、先生の言葉からも、元気もらってます。
仕事で大阪へ行くと、いつも、いいとこだな、と。
男夢一筋、俺も俺なりにがんばります。
又、カウセに行くので、宜しくお願いします。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

永久 晶浩(ながひさ あきひろ)

Author:永久 晶浩(ながひさ あきひろ)
国立神戸大学医学部卒業
目白ポセンシアクリニック院長
https://ssl.possenssia.com/profile/
心のあり方まで含めた「美」についての総合研究者

古代ギリシアから現代アートまで古今東西の芸術的文化を研究している

主な著書に「アルファ型美人のすすめ~愛される美人vs.愛されない美人~」「『NO』と言えれば人生は開ける」

診療日誌を日々更新中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR