患者様からの贈り物2


まだお若いのにしっかりとしたお嬢様の患者様から、
私が好きな京都の清閑院のお菓子をいただきました。



seikan1.jpg



seikai2.jpg
ありがとうございました。



こちらは別の患者様からいただいた、
私の母校がある神戸のファクトリー シンのお菓子です。



shin1.jpg



shin2.jpg



こちらは、別の患者様からいただいたかりんとうです。
洋菓子、和菓子を問わず好きです。ありがとうございました。



kari1.jpg



こちらは、フェイスリフトを行った患者様からいただきました。



kuri1.jpg



kuri2.jpg



目白ポセンシアクリニックでは、静脈麻酔、全身麻酔も
麻酔のオプションとしてはあるのですが、別途費用がかかることもあり、
ほとんどの方が、局所麻酔で手術をお受けになられています。

この患者様も局所麻酔で手術をお受けになられたのですが、
手術中に安心して眠ってしまわれました。

フェイスリフトや脂肪吸引など長時間の手術の時、
目白ポセンシアクリニックでは、半数くらいの患者様が手術中、
薬を使って意識レベルを落としていないにもかかわらず眠られます。
目頭切開など比較的短時間の手術でも手術中、
お眠りになられる患者様がいらっしゃいます。

患者様を怖がらせないため、静脈麻酔や笑気麻酔、
全身麻酔を行うクリニックは多いですが、本当に丁寧に手術を行えば、
このように局所麻酔でも患者様は安心して眠ってしまわれるものなのです。
そして、局所麻酔でも安心して患者様を眠らせることができる技術が
私の自慢の技術のひとつです。


また、特に顔の手術では、手術中、意識がある状態で患者様に
目を開けてもらって確認しないと、仕上がりが分かりません。
この時、腫れが強くても仕上がりが予想できません。

腫れを少なくして、意識のある状態で手術中確認しながら手術を行うからこそ、
100%に近い確率で、手術をきれいに仕上げることができるのです。
そして、それが良い評判を生み出しています。


目白ポセンシアクリニックは、
患者様から評判が良いクリニックとして知られています。
業者にお金を払って良い書き込みをしてもらったり、
自分たちで良い書き込みをしているわけではありません。

そんなことをしても、すぐにバレてしまいますし、
本当に患者様を集めることはできないと思います。

広告を調べてもらっても、目白ポセンシアクリニックの
広告を見つけることはほとんどできないはずです。
広告を打たなくても、患者様が来てくれるので、広告はほとんど打っていません。
広告を打っていなくても集患ができているかどうかが、
そのクリニックの実力を図るひとつの目安になると思います。


本当に実力のあるクリニックで手術をお受けになられたいと思われている方は
自分が手術を受けようと思っているクリニックが、どの程度広告を打っているのか、
調べてみるのもひとつの方法です。

手術費用がバカ高いのは意味があるようには思えませんが、
技術の質を保つためには、ある程度の費用は必要です。
手術料金をダンピングしたり、年中キャンペーンを行うなど
技術の安売りをすることもなく、広告を打つこともなく、
それでも多くの患者様にご来院いただいている、そんなクリニックが
優秀なクリニックとして、ひとつの基準になるのではないでしょうか?

ある高名な美容医療にたずさわっておられる先生は、
著書に開業して10年で口コミで患者様を
集められるようになったと書いておられました。

情報化社会の現代においては、その速度はもっと早くなっているものと思われます。
目白ポセンシアクリニックでは、開業して7年目にはほとんどの広告をやめました。
広告を打たなくても、患者様にご来院いただけるようになったからです。
もちろん、他院の嫌がらせなどで、ありもしないデッチ上げの
悪い書き込みをされることもございます。
それでも、本物の消費者の声には勝てないものです。
多くの患者様が、目白ポセンシアクリニックの良い評判を聞きつけ、
ご来院されているのです。

広告を打つと広告費を捻出するため、
患者様を短時間にどんどんさばいていかなくてはいけませんが、
広告費を使わなくて良い分、患者様に丁寧に対応ができ、
それがさらに良い口コミにつながり、良い循環を生み出すのです。

広告を打たなくても、リピート、口コミ、ご紹介で患者様から
ご来院いただいているクリニック、医療訴訟がこれまで1件もない
安心して手術をお受けいただくことができるクリニックが
目白ポセンシアクリニックです。


安心して手術をお受けになられたい患者様にとって、
これらのことを安心材料としてクリニック選びの時の判断基準として
お使いいただければと思っております。


患者様からの贈り物1はこちらをご覧ください。


目白ポセンシアクリニック


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

永久 晶浩(ながひさ あきひろ)

Author:永久 晶浩(ながひさ あきひろ)
国立神戸大学医学部卒業
目白ポセンシアクリニック院長
https://ssl.possenssia.com/profile/
心のあり方まで含めた「美」についての総合研究者

古代ギリシアから現代アートまで古今東西の芸術的文化を研究している

主な著書に「アルファ型美人のすすめ~愛される美人vs.愛されない美人~」「『NO』と言えれば人生は開ける」

診療日誌を日々更新中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR