患者様からの嬉しいお知らせ ~アトピーが治りました~



目白ポセンシアクリニックは、基本的には外科手術を専門とした美容クリニックです。
しかし、私の身内が癌になったことをきっかけに
様々な代替医療(alternative medicine)、補完医療(complementary medicine)を
調査し、高濃度ビタミンC点滴療法を中心とした様々な点滴療法を見つけました。
そして、実際に行なってみると、目に見えて良くなる効果が実感できました。

これまで一般に癌治療として行われている、いわゆる標準治療として
手術、抗癌剤、放射線治療がありますが、これらの治療法は患者様に苦痛が多く、
QOL(生活の質)を低くしてしまうことが多いのに対して、
点滴療法は患者様のQOLを高めながら治療を行なっていくことができます。

しかし、点滴療法は自由診療であるため、保険診療と自由診療の混合診療が
禁止されている日本の一般の医療機関では実践が難しいという問題を抱えています。

また、癌患者様は、肉体的にも精神的にも多くのサポートを必要としますが、
一般診療の先生方、またナースの方々は忙しく、
ひとりひとりの患者様に十分な時間を割けないのが実情です。

そこで目白ポセンシアクリニックでは、これまで行なってきた
自由診療のノウハウを生かし、自分のために贅沢な治療を受けたいという方を対象に
点滴療法を提供させていただくことにしたのです。
個室のゆったりとした空間で気持ちの良い時間を過ごしながら、
くつろいで治療を受けていただけるようにしました。

癌になると患者様は、自分の人生の価値観を問い詰められます。
人間は、普通、何気なく生きてしまうものです。
また、お金を稼ぐために生きる、地位や名声を得るために生きる、
或いは家族を養うために生きる、それは普通の人が持つ常識的な価値観です。
しかし、癌になったのが分かり、命がかかってくると、
それらの価値観が根本から覆(くつがえ)されてしまうのです。

命がなくなる時、お金に何の価値もなくなります。
お金を持ってあの世にいくことはできないからです。
地位や名声をあの世に持っていくこともできません。
また、人間はひとりで生まれ、ひとりで死んでいかなくてはいけません。


命がなくなるかもしれないという現実を目の前に突きつけられた時、
人は自分の魂にとって何が本質的に重要なのか、それを考えさせられるのです。


しかし、これはある意味、有り難いことなのです。
私とほぼ同年代の男性が、解離性大動脈瘤で亡くなりました。即死です。
私はその話を聞いた時、背筋がゾッとしました。
何と無念な死に方なのでしょうか。
言い残したこと、やり残したこと、いっぱいあったと思うのです。

しかし、癌であれば、即死することはほとんどありません。まだ時間が残されているのです。
自分の命の大切さを思い知らされ、自分の人生を輝かせるために何ができるかを考え、
実行する時間が与えられているのです。
1日1日の大切さ、1日1日を生かされている喜びを噛みしめながら、
充実した人生を送るチャンスを与えられているのです。
それが、癌の恩恵です。

私自身も癌の患者様と接するようになってから、命の大切さ、
貴重さをこれまで以上に感じるようになりました。
何も思い残すことなく、悔いのない人生を歩みたいと
これまで以上に真剣に生きるようになりました。

私にとって、点滴療法を行なっていくことは、
自分の中でバランスをとっていることにもなっています。
自由診療という共通点を持ちながら、ある部分では美容という華やかな世界を生き、
ある部分では一般医療では制限があってできない治療を行ない、
難病の患者様方の力にならせていただくことで、
医師としての自分の人生が充実し、バランスが取れるのです。

そんな中、ビタミンCの点滴がアトピー性皮膚炎に
良いということを知った若い女性が、ご来院されました。
アトピー性皮膚炎の治療を高濃度ビタミンC点滴療法でされている
ドクターはいらっしゃいますが、私にとっては想定外の出来事でした。
しかし、患者様の熱意に心を動かされ、ビーナス点滴を使った
治療を行うことにしたのです。

この患者様の点滴に対する反応は良く、初回から効果を発揮しました。
痒(かゆ)みが少なくなり、週1回のペースで通われましたが、
8回目の点滴の時には、ほとんど皮膚がきれいに治っていたのです。



atopic1.jpg
頂いた感想文です。 その1



atopic2.jpg
頂いた感想文です。 その2



日本だけでなく、世界中でアトピー性皮膚炎は増え続けています。
そして、なかなか良い治療法がないのが現実です。
そんな中、高濃度ビタミンCを中心とした目白ポセンシアクリニックの
ビーナス点滴がお役に立て、私自身、ワクワクとしています。

アトピー性皮膚炎でお悩みの方は、ぜひ、ご相談ください。
また、アトピー性皮膚炎でお悩みの方がいらっしゃれば、ぜひ、教えてあげてください。

さらに詳しくはこちらをご覧ください。
~ステロイドを使わないアトピー性皮膚炎の根本的治療~
豊富な栄養素の補充でアトピーの体質改善を図る点滴療法



追記1;
浜松で開業されている山内先生からお中元を頂きました。
(山内先生の関連記事はこちらをクリック下さい)



yamaichiseisei.jpg
とても美味しかったです。あっという間に食べてしまいました



山内先生ともしばらくお会いしてませんが、HPを拝見すると船井総合研究所で、
ビジネスグランプリ「感動創造大賞」を受賞されたとのこと。

私の周りには、お互い良い意味で刺激し合える人たちがいることを
改めて嬉しく感じました。

皆様、しばらく会わないうちに努力され、その成果が実られて、
何らかの結果を出されていかれます。

そして再開した時、変な嫉妬や負け惜しみなく素直にお互いの成果を認め合え、
賞賛し合える素敵な人達なのです。


追記2;GALAXY SⅢ
私は、普段、芸術の世界や哲学の世界にいることが多いため、
機械類にあまり興味はなく、また得意でもありません。

しかし、IT関係の専門家の方から、スマートフォンを持つことを勧められ、
とうとう購入しました。6月28日新発売のGALAXY SⅢです。



galaxy.jpg



前もって予約をしておき、新発売当日、入手しました。
最初は普通の携帯と勝手が違い、扱いが難しかったのですが、
慣れてくると色々と便利なことが分かりました。
まだ使い始めたばかりですが、自分の人生を充実させるための
ツールになることを実感しています。



galaxy2.jpg
早速赤坂の喫茶店でGALAXYを活用して仕事中です



galaxy3.jpg
ケーキ美味しかったです。雰囲気をおすそわけします



galaxy4.jpg
こちらはこの店自慢の和栗のモンブランです


目白ポセンシアクリニック







関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

永久 晶浩(ながひさ あきひろ)

Author:永久 晶浩(ながひさ あきひろ)
国立神戸大学医学部卒業
目白ポセンシアクリニック院長
https://ssl.possenssia.com/profile/
心のあり方まで含めた「美」についての総合研究者

古代ギリシアから現代アートまで古今東西の芸術的文化を研究している

主な著書に「アルファ型美人のすすめ~愛される美人vs.愛されない美人~」「『NO』と言えれば人生は開ける」

診療日誌を日々更新中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR