仕事選び、職場選びで悩まれている方へ


本日はブログを書く予定はなかったのですが、
嬉しい知らせがふたつ重なったので書かせていただきます。

昨日、患者様からお手紙をいただきました。
きれいな封筒と便せんに書かれた素敵なお手紙でした。



P1010106_convert.jpg



皆様ありがとうございます。
この度は迅速なる御対応、誠に有難うございました!
大変感謝しております。
翌日まではもはや持ち越せないほどの痛みがございましたので、
先ずはお電話に出て下さいました男性職員の方のお言葉に
とても勇気付けられました。
手術前に不安(術後の痛みについて)覚えました時にも
女性職員の方がきっちりと伝達し、対応して下さいました。
(エレベーター前での御辞儀も素晴らしかったです。)
お二人の今後益々の御発展をお祈り申し上げます。

そして先生、本当に有難うございます。
そちらに全託するしか他はない、切迫した状況でした。
本当に有難うございます。
オペ中は世界中全ての皆様のお幸せを祈ったり、
自分の体や抜糸して頂いてる“糸”さんへの感謝を心の中で思っておりましたが、
改めまして、院長先生の益々の御幸せと御健勝を心よりお祈り申し上げます!
御役目、皆様の為にありがとうございます。
御本も素敵でした!


こちらの患者様は、7年くらい前に大手美容外科で埋没法の手術をお受けになられましたが、
最近飛行機に乗られたことをきっかけに急にまぶたの裏側が痛くなってきたとのことでした。
眼科へ行って診察を受けましたが、原因が分からないと言われました。
また、ご本人は埋没法の糸のせいだと思うので、抜去して欲しいと申し出られましたが、
眼科の先生はお断りになられました。

次に、手術を受けた大手美容外科へ行かれたそうですが、そこでも抜糸を断られました。

それで、もう目白ポセンシアクリニックしかないという
必死の思いで当院までご来院されたのでした。

糸は、7年いらい前のものなので、経年変化のため脱色しており、
かなり抜去は困難を極めましたが、何とか抜去いたしました。
小さな透明の糸が見つかりました。

抜去が困難であったため、5mm程度切開させていただきました。
一針縫合し、その抜糸のため、昨日、ご来院された時にいただいたお手紙でした。
痛みも無事取れ、大変感謝していただき、お菓子までいただきました。



sweet_convert.jpg



このように患者様に感謝されたり、感激されると、嬉しいものです。
その日の夜、また嬉しいメールが届きました。


永久先生には本当に感謝の気持ちでいっぱいです☆
まずは腫れない事にビックリしたのと同時に、
以前他院でやった右目の気になっていた結び目が無くなっていて・・

とてもきれいなラインにしてくださり、感激のあまり何度も泣き
感謝の気持ちでいっぱいになりました!
先生は私にとって神様です☆
1ヶ月経った今、鏡を見るのもお化粧をするのも嬉しさでいっぱいです♪
もっと早く先生に出会っていれば・・(笑)

また、先生の本やブログも拝見させていただきました!
素敵な写真の数々や素晴らしい文章に感銘を受け、
ますます先生のファンになりました!
今後もブログ等楽しみにしております♪


こちらの患者様は、これまで他院で何度も埋没法をお受けになられていましたが、
これまで受けた手術では腫れが強く、今回手術を受けられることに、
かなり精神的に苦しんでおられました。
当院で、埋没法を行い、腫れが少なく、自然な仕上がりに大変喜んでいただけました。

私は、このように患者様から喜んでいただけると、本当に嬉しく思います。

ドクターによっては、患者様のお気持ちはどうでもよく、
クリニックの売上であったり、学会発表の方が大切という方もいらっしゃいます。

目白ポセンシアクリニックでは、脂肪吸引後の患者様に
アフターケアとして、耳針ダイエットを行っています。
ある時、耳針治療を私から受けながら、患者様が不思議そうにおっしゃるのです。
「先生、一生懸命やって下さっていますが、私が痩せると嬉しいのですか?」
なぜそんな質問をされるのか、私も不思議そうに聞き返しました。
「それは当然ですが、どうしてですか?」
「今までそんな先生に出会ったことがなかったので・・・」

また、患者様が喜ぶことではなく、自分自身が評価されることが
嬉しいというドクターもいらっしゃいます。
微妙なニュアンスの違いのようにも聞こえますが、大きな差となります。

しかし、私は純粋に人が喜んでいただけるのが嬉しいのです。

目白ポセンシアクリニックには、人生に悩みを抱えたまま
整形手術にご来院される方もいらっしゃいます。
私は、その方々の悩みを感じながらも、診療時間の制約があるため、
治療に直接関係ないお話は十分できないまま、治療が終わることも少なくございません。
そこで、ブログを通して私の想いをお伝えしたいという気持ちがございます。

今回お伝えしたいことは、
もし、どんな仕事につこうか悩んでおられるのなら、
お金のためだけにやる仕事や、生活のためだけにやる仕事は
避けた方が良い
ということです。

世の中には、お金のため、生活のため、イヤイヤ働いている方が多いように見受けられます。
1日8時間以上、週5日以上拘束される仕事をイヤイヤやっているようでは、
充実した人生を送ることは難しいと思うのです。

特に私のように個人事業主になると、労働法に守られるわけではありません。
1日10時間以上週7日働くというのも、当たり前になります。

もし、これが自分のやりたくない仕事であれば、悲惨です。
完全な奴隷状態です。
しかし、それが自分のやりたい仕事と一致しているならば、
長時間働いても、毎日好きなことをやらせてもらっているだけなので、
感謝しながら働くことができるのです。

お金のためや自分の名声のため、医療を行っているのであれば、
今回のようなケースへの対応は、困難なものになる可能性があります。
しかし、私にとっては、患者様に喜んでいただけることが自分の目的なので、
時間を割いて対応させていただくことができたのでした。

他院で手術を受けて、良い結果を得られなかった患者様は、
私の施術の後、今回はうまくいったのでほっとされるのか、
私の前で泣きだす方が時々、いらっしゃいます。
また、カウンセリングルームに入ると、わたしの顔を見て安心されたのか
急に泣き出す方もいらっしゃいます。
そんな時、私はただじっと一緒にその空間にいます。

心の傷ついた人にとって、励ましは、時には心の重荷になります。
「頑張って!」と励まされても、その方にとってつらいだけかもしれません。
これまで十分、頑張ってこられたはずなのです。
また、十分、苦しんでこられたはずなのです。
もう、これ以上頑張れない限界のところまで来ているかもしれないのです。

だから、私は特に励ますことはしません。
「これまでよく頑張ってこられましたね」
「つらかったですね」
「苦しかったですね」
「悲しかったですね」
「大変でしたね」
と、その患者様の心の痛みや苦しみ、悲しさを
一緒に分かち合いたいと思うのです。

心の傷ついた患者様にお時間をお取りすることは、
現在の医療現場ではほとんど不可能です。
特にノルマのかかる美容医療の現場では困難だと言えるでしょう。
自分のクリニックだからこそ、できるのです。
私は、患者様のためだけでなく、自分自身のためにも
このようなことが可能なクリニックをつくりたかったのです。

私自身、自分が納得できる仕事をしたいとずっと思ってきました。
野心もなかったので、まさか自分が開業するとは思ってもみなかったのですが、
自分が納得できる仕事をするため、患者様に喜んでいただける職場をつくるためには、
自分自身でそのような環境をつくるしかなかったのです。
そのためには、今から思えばやはり時間もかかったし、苦労しましたが、
やった甲斐はあったと思うのです。

そこで、自分の経験から申し上げさせていただきます。
お金のためだけに働く人生なんて、おやめになった方が良いです。

たとえ、時間がどれだけかかっても良い、転職を何回繰り返しても良い。
ご自身がご納得できるような職業や職場を見つけることが、
人生においてすごく重要だと思います。


そして、もし、どうしても、そういった職場が見つからないならば、
実力を蓄えた上で、ご自身が納得できる職場をつくられるのも良いことだと思います。

もし、その志が誠実で純粋なものであれば、
私も喜んでご声援させていただきたいと思っております。

私は、いちドクターでしかありませんが、
今回、お手紙やメールをいただいた患者様の中にこそ、
美を見出すことができるような気がいたします。


それは、外見の美しさを求められているだけでなく、
内面的な美しさをお持ちであるからです。


内面的な美しさの原点は、感謝にあるように思います。
感謝された私が素晴らしいのではありません。

感謝できる美しい内面をお持ちになっている方々こそ、
素晴らしく、そして、美しいのです。


そんな美しい心を持たれた患者様の応援をさせていただけるのは
光栄なことだと思っております。


7月1日追記;
先日、本記事に書かせていただいた埋没糸抜去の患者様が
別の部位の糸を取りたいとご来院されました。
そして、再度、お菓子をいただきました。
今回は、夏らしいお菓子で、チョコレート菓子でありながら、
京都らしい和のテイストを取り入れた
薄い生地をクレープ状に巻いた抹茶風味の焼き菓子でした。

中にはぴりっと苦味の効いた抹茶チョコレートが塗ってありました。
口に入れると、さくさくとした後、口の中でほろほろと崩れてきました。
抹茶の香りと風味が抜群で、ほろ苦く、甘さを控えたチョコと抹茶のコンビネーションに
上品な味わいがありました。



arataokashi.jpg
箱は、京都のお公家さんの牛車の車輪をモチーフにした素敵なデザインです

毎回のお心遣い、ありがとうございます。

目白ポセンシアクリニック




関連記事

コメント

§ 本物の美しさ

ヒカリ様

コメントありがとうございました。

美しさを求める女性は多いと思います。
服装や化粧品ももちろん大切ですが、
私は、日常生活の中にこそ、本物の美しさが
隠されているような気がいたします。

そんな美しさを掘り起こしていきたいと、
日々の診療に励んでおります。

これからもよろしくお願いいたします。

§ 美しい

先生、患者、スタッフが、
皆とても美しいクリニックですね
皆が輝いていて、すばらしいですね

§ ご返信ありがとうございました。

Lily様

ご返信ありがとうございました。

仏教の言葉に「一念三千」という言葉がございます。
この言葉から導き出されることは、人の心の中には様々な状態が内在していて、
それが縁によって、良い気持ちや考えが出ることもあれば、
悪い気持ちや考えが出ることもあるわけであり、
良い気持ちや考えが導き出されるように良い縁を持つよう心がけることが
必要ではないかということです。

お互い良い刺激を出し合えるような環境をつくっていきたいものですが、
そのきっかけのひとつとして本ブログを役立てていただければと思っております。

これからもよろしくお願いいたします。

§ 早速のお返事、ありがとうございます。

私も先生を見習わせて頂き、己の道を貫いて生きる所存です。
皆さまのお役にたてますように・・・

§ こちらこそ、ありがとうございました。

ひろみ様

コメントありがとうございました。

困っている方や悩みのある方の力になりたい、
そんなことができる職業に就きたいというのが
私の小さな頃からの夢でした。

患者様のために診療させていただいていると同時に
自分の夢の実現のために診療をさせていただいているという気がしております。

自分の夢を実現するご協力をいただいているわけですから
お礼を申し上げるのは私の方ではないかと思っております。

私を信頼して手術を受けに来ていただいているわけですから
その信頼に応えたい、裏切るわけにはいかないと思いながら、
日々、診療に従事させていただいております。

これからも何かございました際には、お気軽にお問い合わせ下さい。

§ 真実の声

Lily様

コメントありがとうございました。

インターネットの世界は、情報が玉石混交です。
そんな中でLily様のコメントのような真実の声を
聞き分ける知恵が必要だという気がいたします。

美容外科の手術を求められる方は多く、
また、様々なタイプの方がいらっしゃいます。
とても私ひとりで対応できるものではございません。
ご縁のあった方はしっかりと手術をさせていただきたいとは思っておりますが、
患者様と術者との相性もございますし、
それぞれの方が最もご納得できる医師のもとで
ご納得いただける施術をお受けいただくことが、患者様にとっても
私どもにとっても最良のことではないかと思っております。

そのため、当院では、カウンセリング時に
無理に手術をお勧めしたりはしておりません。

お話をさせていただき、十分ご納得いかれた上で手術をお受けいただいていることが
満足度の高い結果に結びついているのではないかと思っております。

今後ともよろしくお願いいたします。

§ 同感

わたしも永久先生の技術に助けられました。
本当に悩んでいて、どうしたら良いか
分からなくなっていた時でした。
先生の手術に救われました。今でも感謝しています。


ブログも楽しみです。
お菓子も綺麗で、美味しそう!

§ 抜糸後の方がキレイです

先生の技術は疑いようもないと、そんな気がいたします。

ネットでは様々な情報が飛び交い、何を信じて良いのか分からなく
なっておられます方が、もしも、このブログを御覧になられましたなら
少なくとも自分の経験上、そのように確信しておりますのでお勧めできます。



§

お返事とても嬉しく、感動しました。
日々精進し、自分の周りの人々が
幸福になるような、そんな美しい女性に
なれればと思います。
貴重な御言葉、ありがとうございました。

§ 幸せな世界の創造

ローザ様

コメントありがとうございました。
このように喜んでいただけ、大変うれしく思っております。

アメリカでの研究がございます。
美味しいものを食べる、シャンパンを飲む、映画を観るなど
個人の快楽を目指した行為を行った時、
幸福感はせいぜい数時間から数日しか続きませんでした。
ところが、創造的な表現行為や他人の手助けをした時は
幸福感がもっと長期に渡り持続したのでした。

自分のために行うことは幸福感が少なく、
他人のためになることを行った方が自分自身の幸福感が増強されるのです。

つまり、他人の喜ぶことをすることは、相手にとって役に立つだけでなく、
自分の幸福感を大きくすることにも繋がるのです。

他人も幸せだし、自分も幸せになるいう世界を
まずは自分の周りからつくっていきたいものだと思っております。

これからもよろしくお願いいたします。




§ コメントありがとうございました。

Imai様

コメントありがとうございました。

私の手術に喜んでいただけ、嬉しく思っております。
気になることがございました際には、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。



§

わたしも先生の手術に感謝しています。
ありがとうございます。

§ 感謝

私も、永久先生の神業のような
上手で真摯な手術に、救われました。
お手紙やメールをお書きになられた方と
全く同じ気持ちだったので、
とても嬉しく、コメントしました。
感謝の気持ちで一杯です。
人生の恩人です。
ブログも楽しみにしてます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

永久 晶浩(ながひさ あきひろ)

Author:永久 晶浩(ながひさ あきひろ)
国立神戸大学医学部卒業
目白ポセンシアクリニック院長
https://ssl.possenssia.com/profile/
心のあり方まで含めた「美」についての総合研究者

古代ギリシアから現代アートまで古今東西の芸術的文化を研究している

主な著書に「アルファ型美人のすすめ~愛される美人vs.愛されない美人~」「『NO』と言えれば人生は開ける」

診療日誌を日々更新中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR