FC2ブログ

志を貫く心意気 ~札幌・川西輝明先生~



ブログによくコメントをくれる北海道の医療法人社団水色の木もれ陽/肝臓クリニック札幌の川西輝明先生からパイナップルが届きました。



2018061001.jpg



2018061002.jpg



荷物を受け取った時すでに箱から甘い匂いがただよって、おいしそうなオーラを醸し出していました。
実際に食べてみると、とても味の密度が濃くておいしかったです。
ありがとうございました。

先日、川西先生が私のクリニックに遊びに来てくれました。
川西先生は、これまで札幌緑愛病院で院長をされていましたが、ご自身が理想とする医療を実践するために昨年独立開業されました。

私は川西先生が開業された時にお電話を差し上げましたが、開業資金に銀行からかなりの額の借入を無担保でされたとお聞きしてびっくりしました。
私が開業した時は、銀行は一千万円しか貸してくれませんでしたので、川西先生の実力・信用度のすごさが分かります。

自分で事業をやるようになると、常にスタッフの問題が浮上してきます。
私が独立した時も、自分の理想とする治療方針に従わないスタッフと対立が深まり、自分が理想とする医療を取るのか、スタッフの定着を取るのか厳しい選択のはざまに立たされたことがありました。
私は自分が理想とする医療を選択し、そのためスタッフがまとめてやめて自分ひとりでほとんどの業務をしなければいけないところまで追い込まれたこともあります。
しかし、それでもやり切った時、それはとても大きな自信となりました。
今から振り返っても、当時の自分を褒めてやりたくなります。

川西先生にもその体験をお話ししていたのですが、川西先生から「うちのスタッフがまとめてやめた時も先生の話を聞いていたので落ち着いて対処できました。最後はたとえひとりになってもやりぬくんだと覚悟ができました」とおっしゃっていました。

自分の志を貫こうとすると、反発勢力が生まれることもあります。
それに飲み込まれてしまったり、それを恐れて最初からやろうとしないのか、それともそれに負けずに突き進んでいくのか、そんなところに人生の分かれ目があるように感じます。

まわりが協力してくれないからできないは言い訳です。
たとえひとりでもやり抜こうとする覚悟と姿を見せた時、協力してくれる人が現れてきます。

関連記事

コメント

§ Re:おおおおお

川西先生

コメントありがとうございます。
川西先生は多くの肝臓病の患者様を救っておられます。
今後も何か協力できることがあればおっしゃって下さい。

§ おおおおお

いつもありがとうございます。先生のアドバイスは本当に支えになりました。これからもがんばりますー。今後ともよろしくお願いいたします。
パイン、美味しいはずですー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

永久 晶浩(ながひさ あきひろ)

Author:永久 晶浩(ながひさ あきひろ)
国立神戸大学医学部卒業
目白ポセンシアクリニック院長
https://ssl.possenssia.com/profile/
心のあり方まで含めた「美」についての総合研究者

古代ギリシアから現代アートまで古今東西の芸術的文化を研究している

主な著書に「アルファ型美人のすすめ~愛される美人vs.愛されない美人~」「『NO』と言えれば人生は開ける」

診療日誌を日々更新中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR