患者様からの贈り物6 〜クリスマス〜



今年も12月25日を迎え、クリスマスが来ました。
本日は、なぜか私宛に業者様から多く電話がありました。
手術室に入ろうとすると、電話対応に追われるスタッフから
「先生、あと誰から電話がありますか?」
と聞かれました。
(つきあいのない業者から私宛の電話は取り次がないよう伝えているため)

「う~ん、電話はもうないと思う。
でも、もしかしたら、プレゼントを渡し忘れたと
サンタクロースから電話が入るかもしれない」
と、スタッフに伝えておきました。

残念ながら、大人になってしまった私には、
サンタさんからのプレゼントはありません。

でも、うれしいことに、患者様から心のこもったプレゼントや
お手紙をいくつもいただきました。

12月10日今年初めてのクリスマスプレゼントがありました。
年末の手術に向けて再カウンセリングをお受けになられた
患者様から、クリスマスのチョコレートをいただいたのです。



marysn.png



こちらは岡山から目頭切開の手術を受けにご来院された患者様からです。
手術した日は、「少し早いですけど・・・」とおっしゃりながら、
クリスマスに合ったイチゴのケーキをいただきました。



cake-oka.jpg



そして、ちょうどクリスマスの抜糸の日には、岡山の土産ですと
おいしいお菓子をいただきました。



yamanbou.jpg
あまりにも美味しく、ひとりでほとんど1本食べてしまいました (・・;)



またクリスマスの日、5日前にスーパークイック法の手術をされた
患者様からお手紙の入った贈り物をいただきました。



hacci.jpg




「永久 晶浩先生
先日は有難うございました。
先生のブログを拝見し、「この先生に賭けてみよう」と思い、
今回、手術を決意しました。
本日で術後4日目になりますが、ほとんど腫れもなく、お陰様で順調です。
ダウンタイムは覚悟の上でしたが本当に広告どおりでびっくりしています。
先生が術後に背中をさすって下さり、
「今日はよく来てくれたね」と声をかけて下さった時に
今まで下を向いていた自分が昇華されていったように感じました。
本当に本当に有難うございました。
年末でとてもお忙しいことと思います。
少しでもお疲れが取れれば・・・と思い、ほんの気持ちですが、贈らせて下さい。
どうかお体を大切に、ご自愛ください。」


癌の治療のため、点滴療法で当院に通っていただいている患者様からも
クリスマス・イブにお菓子をいただきました。



touyouka.jpg



クリスマス・イブにどうして和菓子?とも思うのですが、美味しいので文句はありません。
こちらもクリスマスケーキを食べた上にさらに食べたので
周りからは、びっくりして見られましたが、美味しいのでペロッと食べてしまいました。

この患者様は、末期癌で主治医から余命3ヶ月と宣告され、
当院の高濃度ビタミンC点滴療法に通われるようになりました。
もう4ヶ月目に入り、5ヶ月目を迎えようとしていますが、
現在も元気に通院されておられます。
保険診療では手が届かない、上質の医療を提供させていただきたく、
今後も精進していきたいと思っております。


こちらは7年前から何度も通ってきてくださっている歯科医院の院長先生からです。
当初はまだ独身だったのですが、今回お見かけすると
すっかり高級住宅地に住む奥様の貫禄が出ていました。



route-nakano.jpg



さらにうれしいことに、女優を目指している15歳の少女が
今年の春に私の手術を受けられたのですが、
テレビドラマのオーディションに受かったとお母様からお電話があり、
クリスマスの日、ご来院されました。
後藤久美子さんを彷彿(ほうふつ)させるような正統派の美少女です。

私は手術中だったのですが、スタッフにクラッカーの買い物を依頼し、
手術が終わったら、スタッフを引き連れてカウンセリング・ルームへ入り、
皆でクラッカーを鳴らして、オーディション合格を祝いました。

オーディション合格おめでとうございます。

彼女は、テレビドラマのオーディションだけでなく、
大手メーカーのテレビCMにも出演が決まっているそうです。

私も、ヤーマンのアセチノセルビーなど健康器具の
テレビCMに出演していますので、(詳しくはこちらをご覧下さい
「先生もテレビCMに出演しているんだよ。
いつかテレビで共演しようね」
と言って、笑っていました。



h-drink.png



こちらは、今年の8月に二重の手術をお受けいただいた10歳のお子様のお母様からです。
こちらのお嬢様も芸能界を目指されており、
「永久先生にお世話になった後、モデルのお仕事に恵まれて
今年は沢山活躍する事ができました。
本当に感謝しております。
年末はご多忙かと思いまして気持ちばかりをお贈りさせていただきました」
とのことでした。

娘様のご活躍、嬉しく思います。
また、娘様のことだけでも大変なのに私にまでお心遣いを
いただきまして有難うございます。

芸能界は派手に見えても礼節の世界ですので、
このような気配りのできるお母様がついていらっしゃれば、
きっと娘様はさらにご活躍されることと思います。


こちらは沖縄からお越しいただいた患者様からです。



cake-okinawa.jpg



このお菓子は沖縄では有名で美味しいらしく、沖縄出身のスタッフが普段は遠慮深いのに
「これいただいていいんですか!」と大喜びでゴッソリ持って帰りました。
有難うございました。


少し前ですが、以前のブログで書いた大阪からお越しいただいた患者様から
素敵なかわいいリアドロの天使の置物が送られてきました。



lladro-angel1.jpg
感謝の祈りを込めて、祈りのエンジェルをお送りしますとのことでした。
有難うございます。



私も皆様にお祈りを。

May all the joys of Christmas fill your home with hapiness, love and warmth.
(クリスマスの喜びにあなた方の家庭が幸せと愛と温かい心で満たされますように)

プロフィール

永久 晶浩(ながひさ あきひろ)

Author:永久 晶浩(ながひさ あきひろ)
国立神戸大学医学部卒業
目白ポセンシアクリニック院長
https://ssl.possenssia.com/profile/
心のあり方まで含めた「美」についての総合研究者

古代ギリシアから現代アートまで古今東西の芸術的文化を研究している

主な著書に「アルファ型美人のすすめ~愛される美人vs.愛されない美人~」「『NO』と言えれば人生は開ける」

診療日誌を日々更新中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR